2007年08月20日

ロード(風)自転車

llcのカミ様の自転車をなんとかしようとしている最中、
ヤフオクでオンボロ自転車を4000円で落札。

24インチのドロップハンドルということで、子供とカミさんが共用できるロード(風)自転車ができそうだと思った。

ブツはこれなんだが・・・
rh001.jpg
.
..
.
ウチに届いて実物を見たら、使えると思っていた部品が歪んでいたり、規格の問題があったりで乗れるようになるまでチョッと苦労したが、なんとか出来上がった。
rh002.jpg

フレームは車の塗料で再塗装。
ハンドルは幅の狭いヤツを買ってきて端をカット。
タイヤ廻りは24インチをやめて、中古で26x1.5ホイールを調達し、タイヤを新品の26x1.25に。これだと外径はそれほど変わらない。
車軸の幅(オーバーロックナット寸法)が違うのを強引に押し込むという、自転車をさわっている人なら絶対やらない事をやるなど、無理を承知で組み上げた。
だから調整が少々残っている。

フレームを塗るときに、昔もらったデカール(シールですね)を貼った。
デカールはなんと畏れ多くもあのルネ・エルスである。
rh004.jpg

何がそんなに畏れ多いか「ルネ・エルス」や「ルネルス」の言葉で検索すると、ヒットしたサイトで熱く語られている事と思う。
Rene HERSEのサイトもある。
で、デカールなんてプラモデルでやったぐらいで、こんなデカイのを貼ったことないもんだから、文字の端が切れて、よそに貼り付きまくりで、ヘッドチューブに貼り付けたロゴも同様にめちゃくちゃになってしまった。でも、まあイイ雰囲気で出来上がったので良しとした。
rh003.jpg

今回は、24インチを26インチにしたり、規格を無視したり、塗装も乾燥が待てずに一気にやったり、デカールがぐちゃぐちゃになったり、ハンドルのバーテープが上手く巻けなかったり、と無茶と不細工な出来上がりになったが、走り心地も悪くなく結構気に入っている。

さて、次はいよいよカミ様の自転車に手を入れることになるんだが・・・。
posted by llcamper at 16:17| ホノルル ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかげさまで快調にとばしてます。
小回り聞くし・・・・サイズも改善されたし。
ピンクの再生が楽しみでもありますが、しばらくはこの軽快さを堪能したいと思います。
ありがとうございました。
Posted by IMUL at 2007年10月22日 03:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック