2011年04月28日

Petzl Pixa

アメリカのアマゾンで注文したPetzl(ペツル)の Pixa(ピクサ)、2と3が届く。

手元にあったヘッドライトをいっしょに並べてみた。
110429_01.JPG
左から、Pixa2、Pixa3、初期のZIPKA、ソートー前のナショナルヘッドライト。
.
.Pixaは工事作業用につくられたもので、手元作業用のPixa1から遠距離までOKのPixa3までの3種類がある。
単三電池2本。防水(水深1m)。頑丈。スイッチがデカイというのが気にいった。

それから
使わない時はヘッドをクルッと回せばレンズ部分が隠れる。スイッチがロックされ誤点灯の心配が無い。
110429_02.JPG

ベルトから簡単に外れ懐中電灯になる。置いても自由な角度で安定する。
110429_03.JPG

デカイ。重い!!
110429_04.JPG
ZIPKAと比べると、本体は倍以上の量感。ベルト込みだと3倍以上ありそう。
重さも3倍以上でしょうね。

Pixa3の配光は↓こんなかんじ(カタログ写真です)。明るさは他と同じ程度だと思います。私には十分。
110429_05.JPG
左の手元モード(?)は均一でムラが無い。写真のように周囲が段階的に暗くなるというより照射の範囲が割とハッキリしてる。
中央の歩行モード(?)は手元モードに加え、先を照らすLEDが点灯。
右の遠距離モード(?)は、球がひとつだけ点灯して歩行モードよりさらに強い光になる。写真ではスポットだけに見えるけど、歩行モードと同じような光で、スポットがさらに明るく強く、それに手元モードよりワイドで照射範囲が段階的な光の合わせワザ。
Pixa2はPixa3の歩行モードの強弱の切り替えといった感じですかね。

電池の持ちは、スペックを見る限り他のモデルよりかなり悪い。みたい。

今、USアマゾンではPixa2とともにPixa3がお安くなってます。お買い得!!
送料は10$から15$ぐらい。いかがですか?
.
.
posted by llcamper at 21:38| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198250545
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック