2010年01月26日

走る

来月、近場で市民マラソン大会が開催される。

下の息子が、友達といっしょに小学生3kmの部に出るという。
その手続きを頼まれパソコンを操作していたんだが、魔が差したというか、何というか、息子のエントリーと共に、一般男子5kmの参加ボタンをポチッとやっちまった。

脳内シミュレーションではイケイケドンドンである。

5kmだろ?歩いて1時間程度。それぐらいだったら走れる走れる。
まあ30分ぐらいあれば何とかなるだろ。
ま、できれば20分台。それも前半。
ひょっとしたら20分を切るかあ?

頭の中をビュンビュン走る。    

しかし、その快走の根拠は何処を探してもない。Nothingである。
普段から走っているわけではない。
普段から鍛えているわけでもない。
なんもしていない。
体型も「走る人」のカテゴリには入らない。メタボ一直線である。
長距離を走ったと言えば四半世紀をさかのぼる。

で、コッソリ走ってみた。
.
.続きを読む
タグ:ランニング
posted by llcamper at 19:30| ホノルル ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

地図とコンパスの使い方

社会人向けの講座のチラシをたまたま見て、即受講申し込み。
100115.JPG
「地図とコンパスの使い方」
タイトルだけで決断したわけではない。講師が村越真さんだったので決めさせていただきました。
すでに先生の地図読み本を2冊だったか持っている。今「山と渓谷」にも連載している。

それまでも2.3冊地図がらみの本を読んだことがあるが、どうも地図そのものの解説で面白くなかった。それが村越さんの本は実践的ながらllcにも理解可能なわかりやすさで、例題をあげながら現在地確認、ルートの把握のための地図読みを解説している。
山渓で連載中の記事も楽しく読ませてもらっていた。そんな折りのこのチラシである。

先日、第1回目があった。
最初のあたりで、遭難があった場所の地図を示して「どういう特長がありますか?」と受講生に向けて質問があり、私より年配の女性が「ルートが尾根道です」と割とすぐに答え、「そうですね。はっきりとした尾根道ですね」と先生が返した・・・時、実はそれが全くわからんかった。

全6回。山へ出て実践する回もある。
ついて行けるかなあ

おすすめの本
「山岳地図 読み方・使い方」
読んでみてはいかがでしょうか?
.
.
タグ:地図
posted by llcamper at 00:11| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

RED CEDAR SHOE KEEPER

東急ハンズに行くと、時々靴のコーナーを見てシューキーパーをチェックする。
年に何回あるのか知らないが、安い木製のシューキーパーを売り出す時がある。
樹脂のものと比べると、ソフトでしっかりとキープしてくれそうだし、レッドシダー材は防虫防臭効果もあるというし。

木製のシューキーパーは結構高い。それが格安で売られる時がある。
で、夏のある日にのぞいたら、やってました。

「RED CEDAR SHOE KEEPER」
091125_01.JPG

お〜これこれ。
.
.続きを読む
posted by llcamper at 18:21| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

ザック 寄り道

ザックを求めて彷徨い中のところ、ちょっと魔が差してしまいました。
100107_01.JPG

GOLITE
のJAM2(2009年モデル)
U.L.(ウルトラライト。超軽量ね)指向御用達であるGOLITEのブツが
何故にU.L.とは対極のスタイル(体型を含む)の私の手許にあるのか?
100107_14.JPG
.
.続きを読む
タグ:ザック Golite
posted by llcamper at 18:36| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする