2009年05月11日

日光湯元キャンプ場'09.GW

今年のGWは日光湯元キャンプ場(マップを作ってみました)。

日光湯元温泉スキー場のゲレンデがサイトである。
昔は湯ノ湖湖畔の良さげな林間サイトもあったようだが数年前になくなった。
受付はサイトから少し離れた日光湯元ビジターセンターでおこなう。
車の乗り入れはできない。キャンプのためのレンタル、売店は一切無し。
薪の販売もなし。

さらに、5/1よりオープンしていたが、水場の水道が凍結して使用できない。
以前の林間サイトにある公衆トイレの水道しかない。
おーまいがっ!!

おかげでその間サイトの使用料はタダである。ラッキーである。

スキーのゲレンデだけあって、広い草地のサイト。お〜気持ちいいぞお。
0905nikko_01.JPG

・・・と思ったが、何?このチョコボールは?
0905nikko_02.JPG

糞である。
キャンプ場に食べ物がある事を知ってしまった鹿の落とし物である。
(お食事中の方失礼しました)


0905nikko_03.JPGこれが、踏まずして歩けないほどころがっている。
全体にある。一面にある。
アタシゃ、グアムのナマコを思い出しましたね。
草地でごろんと寝そべるなんてとてもできないし、
少々ニオイも気になった。
でも、恐ろしい事にニオイはすぐに慣れて感じなくなった。
さすがにごろんはできなかったけれど、
糞は踏んでも気にならないというか、気にしてられない
というか、もうどうでもよくなってしまった。
それぐらいたくさんあったんです。

ついでながら鹿だけではなく猿もいらっしゃるらしい。
幸か不幸か、私達は一度も目にすることはなかった。
夜中に荒らされた様子もなかった。

・・・が、糞はその存在を厳然と語っている。語り過ぎている。
息子が山裾をちょっと入ったところ数頭目撃したというから、木々に隠れて
虎視眈々と狙っていたのかもしれない。

水はないけど糞がある、そんな日光湯元キャンプ場で遊ばせてもらった。
.
.続きを読む
タグ:Kermit Chair
posted by llcamper at 01:31| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。