2008年03月30日

スキー

近所で満開の桜を見た翌日、スキーに行く。

シーズン中にガンガン滑り、終わりを惜しんで春スキーをしているわけではない。
例年、1回行くかどうかという、他のアクティビティ同様レベルの低いllcである。

「ノーマルタイヤの車で行けるから」というヘタレな理由で春スキーなんである
(チェンは一応用意しているが取り付けたことはない)。

今回は、通称「はんたま」。ハンターマウンテン塩原スキー場

ski801.JPG

積雪100センチ維持、一部クローズながらリフトもコースもllc家が遊ぶには十分
すぎる状態。4月6日が最終日。

ウチは今シーズン終わりましたが、まだ行けまっせ。
.
.
続きを読む
posted by llcamper at 23:51| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

桜・ヘルメット・車椅子

桜が見頃になった29日
ヘルメット着用の息子と散歩する。近所の桜並木の桜も満開だ。
sak801.JPGsak802.JPG


















河川敷の道を走っていると、小振りな自動車運転教習場のようなところが目に入る
動いているのは車ではなく車椅子である。
.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:11| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

ヘルメット

ロードの御兄様達に(一方的に)挑戦する下の息子にヘルメットを渡す。
これで、ころんでも多少は安心である。
met801.JPG

ヘルメットに関しておもしろい話がある。

自転車ヘルメットが危険を招く

車が横を追い越す際の自転車と車の離隔距離は、ヘルメットを着用している場合
の方が小さい。らしい。
だから「ヘルメットが」接触事故などの「危険を招く」ということである。

ワカラン話ではない。
.
.続きを読む
posted by llcamper at 17:25| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

knog

別に新商品というわけではない。自転車のライトでおもしろいのがある。
knog」というオーストラリアのブランドである。

本国のサイトはなんだかドキドキするサイトである)

パッケージもちょっとおしゃれ
gek801.JPG

柔らかくてすべらないシリコン素材で照明部分をくるみ、一体となったバンドで引
っかけてハンドルなどに固定するというやつである。
.
.続きを読む
posted by llcamper at 19:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

早起きして

数日前、早起きして河川敷を自転車で走った。気持ちがいいですなあ。

kasen801.JPG

自転車を走らせていると、今まで気がつかなかった表示が目に入る。

kasen802.JPG 「20」?
 ひょっとして、速度制限?
 当然のことながら自転車?
 時速20km以下なのか?

 とうとう、こんな道にもシバリが掛かったようで
 ある。
 センターラインが目にうるさいと思っていたが、
 制限速度の表示まで入って、普通の道路と変
 わらなくなってきたぞ。








.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:45| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

50周年Pro.モデル

前々から噂のあったスノーピーク「50周年Pro.モデル
ついに22日に発売された。

思い出しますなあ。
2001年Pro.モデル。限定300!!

限定最強スペック
限定「Pro.」入りロゴ
限定シリアル番号入りチタンプレート付き収納ケース

「限定品」の言葉に

つい・・・

つい・・・
.
つい・・・


テントとタープを・・・


なのにさ・・・
.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:00| ホノルル ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

夜桜

上野公園の南からの入口の桜は毎年一足先に満開を迎える。

今年も期待通りに咲いた。
yozak800.JPG
公園入口にあって周りの道路からもよくみえるし、周辺は色んな店があるから
誘蛾灯に集まる虫のように、一杯引っ掛けた人達が集まる。
そばの交番も忙しくなる。
yozak801.JPG

さて、今年はどこに行こうかな。

posted by llcamper at 23:40| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月21日

膝・腰飴

先日「河口から0km」を走ったとき、家を出てほどなくして
どおってことはないカーブで転倒した。
スピードは歩くのと同じぐらいだったが、脇腹を強打した。

念のため病院に行って、薬局にあったのが

「膝・腰飴(ヒザコシアメ)」
hiz801.jpg

久しぶりに転んで「歳かなあ」と沈んでいるところを突くように
目に飛び込んできた。思わず買ってしまった。

診断によるとただの打ち身。私としては「肩・脇腹飴」も欲しい・・・
posted by llcamper at 22:26| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

河口から0km

下の息子とトウチャンで自転車にのる。

河川敷を軽く走るつもりが、
「河口から10k」の標識を見つけた息子殿は「河口まで行く」という。

折しも向かい風

「ホントに行きますか・・・?」  「行く!」
「向かい風だけど・・・?」    「ヤル!」
「・・・」

1kmづつ少なくなってゆく標識を目標にヒイヒイ言いながら走る。
向かい風は本当にキツイ。
息子はトウチャンの後をスリップストリーム状態でついてくる。
ずるいぞ息子!

なんだかんだで1時間ぐらいかかって、とうとう到達。

「河口から0k」

kak801.JPG

やったあ、河口から0kだあ!!

ってちょっとこの日本語は、ヘンではないだろうか?
.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

春2008_その2

採ってきたつくしは、まぜごはんにしてもらう。

tuk821.JPG

今年は結構たくさん採ってきた。
これだけの量のアタマとハカマを取るのは一苦労である。
tuk822.JPG

いったいどれくらいあるんだろう。
.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:00| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月18日

春2008

つくしをとる
「多摩川でつくしが・・・」というニュースを見て、いてもたってもおられず我らも土手
に行く。去年より10日ほど早い。


「お茶も沸かして飲むぞぉ〜!!」と父は張り切る。

時期的にはちょうど良かったようで、伸びているのもあれば、顔を出したばかりと
いうのもある。
tuk8010.JPG

対岸を確認してないのでなんとも言えないが、陽の当たる面で、土手の中程に道
路があって草の生えた斜面が短いところより、道路が土手際にある長い斜面の方
が多いようである。
tuk802.JPG

摘む前に、つくしの頭を指ではじくと、胞子が飛んで来年もたくさん出てくる・・・
・・・というどこぞで仕入れてきた話を父が披露する。
しょうがないので息子達は実践する。

いや、やってみると結構フワッと飛ぶもんである。
さて、十分とったし場所を変えて・・・
tuk803.JPG
.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:00| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

春のお茶

「サクラグリーンティー」というお茶を入手。
sak01.jpg

桜をイメージしたという緑茶である。
フランスの紅茶の老舗「MARIAGE FRERES(マリアージュフレール)」の日本店舗
で出されている商品である。

毎年この時期に「sakura」という名前の新作を出しているらしい。
左が2006年、右が2007年である。
sak06.jpgsak07.jpg
















.
.続きを読む
posted by llcamper at 23:40| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | High & Low | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする