2006年10月25日

続・続・続・マット修理−あとがき−

ところで、この「U.L.コンフォートシステムパッド」は本当に大丈夫なのか?
前のモデルの弱点は押さえている。はず・・・

・・・しかし

あぶなそうなところがある

mon3_1.jpg

マットの角の部分である。

続きを読む
posted by llcamper at 23:43| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

続・続・マット修理−最終章−

モンベルは修理不能な修理依頼品をどうしたのか?

不具合を検証して、今回の場合は製造過程の問題と結論を出した。

交換である。
続きを読む
posted by llcamper at 20:42| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

続・マット修理

修理に出したものの「修理不能」の返事。

修理不能ってまたそんな御無体なことを・・・。

表と裏のシートの接着部分とマットの入っている空気層との境あたりの生地を通った空気漏れである。それがマット周囲の全域にわたって発生していて、どうも、この手のマットではよくあるトラブルのようである。

では、最近のセルフインフレータブルマット(自己膨張式マット)はどうなっているのか。
続きを読む
posted by llcamper at 22:56| ホノルル ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

サイクリング

秋晴れの休日。
バーベキューにでも行くかと、若洲、夢の島、葛西と電話してみたら
どこもすでに一杯。当日電話するなんて無謀なようだ。

で、自転車で葛西臨海水族園に行くことにした。
片道12〜13キロほどを土手沿いに走るコースである。快調快調。
ka_01.JPG

高速はあるし
ka_02.JPG

鉄道もあるし、結構面白い景色がみられた。
ka_03.JPG

約一時間半で到着。たくさんの人だ。
ka_04.JPG
「何!? 10/10は開園記念日で無料?」
「お〜!!ラッキー!!」
続きを読む
posted by llcamper at 21:33| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

マット修理

寝袋の下に敷くマットはモンベルのアルパインマットMを使っていた。
ここ最近空気漏れがひどくなったので修理を依頼した。

そもそもこのマットを買うときは大変だった。別に購入を巡ってカミ様のいかづちにうたれたとか、そういうのではなく私自身内部の葛藤がね。
(敷物ごときに、何もそんなオオゲサなと思われるかもしれないが、ちょっとしたもんである。端から見てるときっと笑えると思う)
montbell.jpgThermaRest.jpg


モンベル(左)をとるか、オリジナルであるカスケードデザインのサーマレスト(右)にするか。入った店のマットがぶら下がっているコーナーで長考モードに突入。
続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

レインウエアカルテットもしくは雨合羽4人衆

ここんところ、自転車づいてて、
上野の科博(国立科学博物館)の会員登録の更新に、家族全員自転車で行く事にした。

が、雨・・・
しかし、もうその気になっているので止められない。

小降りだったが、そのうち上がるだろうと、雨合羽の上を着て出発。
科博に到着した頃には土砂降り

「そのうち上がるだろう」の根拠は何だったんだぁ〜

帰りも土砂降り
合羽は上下フル装備、もちろんフードも目深にかぶる。
まあ、問題なく片道5キロ程度を30分ほどで往復できた。
みなさん、お疲れ。おつき合いありがとうございました。

で、雨合羽。やっぱゴアテックスは良いわ

rwc.jpg
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。