2006年08月31日

ゴンズイに刺された

夏休み。海で魚を釣っていた。
小アジを期待していたら、釣れるわ釣れるわゴンズイが・・・
ヒレに毒針を隠し持っているので、慎重に針をはずす。

多少、アジも釣れたし、「そろそろ帰ろうか」と言った矢先、

突然、子供が大泣き!!、手から出血!!、もう片方の手には網、
その網の中にゴンズイ!!

やられました。

その後は、じいちゃん、ばあちゃん、とうちゃん、かあちゃん、にいちゃん、おばちゃん大騒ぎ。

知り合いの薬局で処置をしてもらった後、1日手のひらがビリビリしていたようで、その後回復。

わかったこと(イロイロ、説はあるようだが)
ゴンズイに刺されたら、血を出して毒も出す。
次に我慢できる程度まで熱くした湯に30〜40分漬ける(にっくきゴンズイではなく患部を)。

気になる方、ここの右フレームの「ゴンズイ」を見て下さい。
posted by llcamper at 22:51| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

オリジナル?

最近入手した申し訳けないテーブルについて
このテーブルはブランドがアメリカ本国では生産を中止したものの日本のニーズに応え復刻したものとのことである。
で、復刻したものがオリジナルと全く同じかというと、よくある話でこれが違う。

左が復刻品、右がオリジナル。オリジナルとわかる写真はなかなか無くてネットでようやく見つけた。
by_01.jpgby_02.jpg

まず、形。復刻品が四角なのに対してオリジナルは角を落として、おおらかで、やさしい表情がある。
つぎに、刻印。写真ではわからないがオリジナルにはテーブルトップの隅にブランドの焼印がある。復刻品にはそれがあるものとないものがある。(この辺のバリエーションにコレクターの蘊蓄があったりするが、これはそんなたいそうなものではない)
それからオリジナルには汚れ防止の保護処理がされているが、復刻品は素地(これも復刻品の一部には多少ながらの処理がされているものもあるらしい)。
作りもオリジナルに比べ雑なようである。

by_03.JPGで、当然のことながら手許にあるのはスクエアなテーブルである。もちろん素地。刻印も無し。・・・

これでは、ホームセンターで買ってきたスノコ?と言われても反論できない。
逆に、これでアメリカ製なんていってしまうとバカじゃん!!の一言で終わっちゃう。(日頃の買い物が、そんなのばっかりで全く信用がない)
スクエアな形が(使いやすいけど)、安モンの縁台みたいで、角を落としたオリジナルと比べると雰囲気がいまいち。

舶来モノなのに・・・


そこで、復刻品を改造することにした。
続きを読む
posted by llcamper at 22:06| ホノルル ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月23日

age sage

あらたに仲間入りした椅子とテーブルである。

「々」家のガンバリを無にしてはならぬと、無理して導入した。
og_06.JPG
写真にスケール感がないので、大きさや高さがわかりにくいと思うが、このサイトの趣旨から考えると、かなり大きく、ゆったりしたものと判断できると思う。
テーブルは、当然スノーピークの最適寸法68センチをキープ!!。
椅子は、ふたりぐらい、すわれそうである。

たぶん・・・。

続きを読む
posted by llcamper at 01:35| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | High & Low | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

川遊び

お盆休み。川に行った。
og_07.JPG
透明度が高く、きれいな川。淵は深い。

og_01.JPG

泳ぎ
og_03.JPG

釣り
og_02.JPG

ゆっくり過ごした。
og_04.JPG
・・・その・・・低めのレベルで・・・

posted by llcamper at 22:12| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

シンク

前回登場した「々」である王家の皆様が御用意されたシンクに対抗・・・いや触発され、「我」も同様のものを入手した。
スエーデンは「IKEA」の「DIMPA」というものだ。

hl05_01.JPGhl05_02.JPG


高さは40センチで、王家のシンク(スノーピーク:キャンプバケット)の27センチよりかなり高い。ハイレベルである。フタもついている。
これがとっても価格がLOW!!。上げているのか下げているのかわからないが、350円である。
素材はブルーシートと同じようなもので水はきっと漏る。ワインは冷やせないだろう。

で、何に使うかというと、
自宅であふれかえっている取り込んだ洗濯物の一時収容場所である。
それぞれにこのバケツが割り当てられ、各自の洗濯物が分別して入れられる。
ぜんぜん、おしゃれぢゃない・・・ワインは冷やせないし・・・まだまだである。
posted by llcamper at 23:25| ホノルル ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | High & Low | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする