2006年07月29日

上永野キャンプ場

今回は栃木県鹿沼市の永野川沿いにある上永野キャンプ場である。
kn_01.JPG
車のアクセスがとても良い。東北道、栃木インターから20分で着く。おかげで、買物をする前にキャンプ場近くまで来てしまい、インター近くのスーパーヤオハンまで戻って食料を仕入れるという失態をやらかした。

キャンプ場脇を流れる永野川はきれいで川遊びも楽しい。釣りもOK。昆虫もたくさんいる。トンボ、クワガタ、ナナフシ、ミズカマキリ、7月上旬には源氏蛍、それ以降は平家蛍。そしてなんといってもアブである。
kn_02.JPG

kn_03.JPGkn_04.JPG




上永野キャンプ場は、オーナーが本業の合間を縫って営業している。このため手作りの施設が建設途中で止まっていたり、整備のための資材の仮置きがあったり・・・と朽ちていくのか、維持再生されるのか、判然としない不思議なキャンプ場である。

フリーのテントサイト全体も広いとは言えない。
でも悪くない。オーナーの人柄なのか居心地は良い。

また、キャンプ場だけではない。自慢の自家製手打ち蕎麦、露天風呂、釣堀もあったりイロイロ楽しみは用意されている。

数年前の夏に訪れた折りには、駐車場とサイトは川で隔てられていて、巾1mほどのハンドメイドの橋を何度も往復した。今回、サイトまで車で入る事ができるようになったとの事。
・・・確かに車が通れる巾の道(らしきもの)はあった。嘘偽りはナイ。
サイトには入れました。ナントカ。
今回は我々だけの貸し切り状態で自由に使えた。

で今回は・・・フッフッ・・・フッ。
続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | キャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

バーベキューコンロ

キャンプといえばバーベキューである。この定番の行為においては、やはり一
定のレベルは確保しておきたいものである。

で何を使っているかというと
「JOY-KONRO」(JOYコンロ?)(品番FK-10)というものである。
hl06_01.JPG
丈夫なSUS製、収納時の30x25x3センチというコンパクトさがうれしいブツである。

「JOY-KONRO」は光中(ミツナカ)という広島の企業が開発したもので、燃焼
効率、メンテのしやすさ、コンパクト性、を目標にしたと思われる。
残念ながら、組立、解体(収納)時の手順、バラバラになってしまうパーツ、
など、もう一つの感があって開発途上の製品である。
でも頑張っている会社である。現在ホームページは無くなっているが開発は継続中のようである。
また、ライバルのVHSビデオテープサイズに収納できる製品の方が有名になって
しまって、個人的には一発大逆転を期待している。

ちなみに「JOY-KONRO」FK-10のレベルは25センチで、ハイレベルをめざすに
は残念ながら心許ない。

そんな状況で、またしてもO家より、レベルアップのブツが導入された。

続きを読む
posted by llcamper at 19:00| ホノルル ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | High & Low | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする