2018年10月16日

神明六木遊歩道、武蔵野の路、舎人コース

荒川と江戸川を走ったなら中川沿いも走ってみようと思い立つ。

中川もウチの近所あたりでは荒川ほど規模が大きくないし、都市化した街並みを縫って流れているから走りにくいだろうと思っていた。
ホンの短い区間だったけど、まあ予想したとおりだった。

自転車専用道路は時々あるが基本は狭い車道。交通量の多い橋でブチブチ分断。
道も良かったり悪かったり、それでも専用道路が可能なところは頑張って作ってくれていた。
181016_001.jpg

河川敷は狭いというか無いというか堤防の内側はすぐに護岸で天端の道路とはフェンスで仕切られており、川と親しむという事はできない。
181016_002.jpg
それでも親水公園のような可能な区間が一部にはあったし、釣り人は関係なくこのフェンスを乗り越えて各所にいらっしゃった。

・・・とまあ、少し走ったら帰るつもりだったのが結局40kmほど走る事になった。
それは中川から始まる「神明六木遊歩道(シンメイムツギユウホドウ)」(武蔵野の路、舎人コース)と出会ったからなのだが・・・
.


続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

国営ひたち海浜公園 コキア

コキアの紅葉が見頃の国営ひたち海浜公園に、車に自転車を乗せて行く。
国営武蔵丘陵森林公園(森林公園)に続いての国営公園サイクリングだ。
自転車専用道は対面通行があったりして森林公園ほど、長く、大きく、立派ではないが、自転車を降りての見どころが多く、楽しい道でした。
ここではサークルと呼んでいたが、進行を変更するのに車でも試されているランドアバウト(環状交差点)が導入されていてナカナカにスムーズだなあと感じました。
持ち込み自転車の場合、南口が便利。

181013_001.jpg
写真は、ハーブなどを集めた「香りの谷」
ホントにカレー粉のニオイのするカレープラントにびっくり。

そして、春はネモフィアで真っ青だった「みはらしの丘」は・・・
181013_002.jpg
.
続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月08日

BESV  電動アシスト自転車

先日、ショップにカミ様のBirdy補修用ペイントを取りに行った時の事。
展示されていた電動アシスト自転車に試乗させてもらった。
181007_001.jpg
「こんなに楽に走れるのー!!」と感動しました。
特にこぎ出しのアシストはすばらしい!!
それから何と言ってもカッコ良い!!
.
.

続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

タープいろいろ

最近とんとキャンプを御無沙汰しているが、
キャンプで何が楽しみといえば、それはもうタープを張る事である。
001_181001.jpg
あーでもない、こーでもないと言いながら、張り方を試したり・・・
002_181001.jpg

003_181001.jpg

あーでもない、こーでもないと言いながら、種類を増やしたり・・・
004_181001.jpg
ヘキサにレクタ
005_181001.jpg

ウィングいろいろ
006_181001.jpg

007_181001.jpg
まあ、イロイロとやりたいのである。

最近の情報に疎かったのだが気になるブランドがいくつかある。
続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☀| Comment(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

ALITE Meadow Mat

着座レベルゼロALITE Meadow Restの敷物部分オンリーもある。
単なる敷物の事だが・・・

a101_180921.jpg

a102_180921.jpg
.
.



続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月20日

着座レベル「ゼロ」(ALITE Meadow Rest)


手持ちのチェア系グッズ?では、CRAZYCREEK オリジナルチェア
目標とする基準レベルを大きく下回る最低レベルのアイテムだった。
ichi_09.JPG
クッションの厚みである2-3センチ程が、かろうじて地べたから浮いているというていたらくである。

気がつくとさらに言語同断なブツが加わっていた。
ALITE Meadow_Rest(ミドーレスト)
a001_180920.jpg
.
.

続きを読む
posted by llcamper at 20:00| ホノルル ☀| Comment(0) | High & Low | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

Helinox Swivel Chair ヘリノックス スウィベルチェア


ヘリノックスのチェアワン風チェアが世の中にあふれてると言ってんだから、ウチにもあふれていたりする。
・・・

swi_000.jpg

チェアワンぢゃ無いとこが、我ながらだと思う。

何が良いかと言いますと、このチェア、何とスウィベルします。
スウィベル、そう、回転します。
前転、後転ではなく水平に360度オーケーなアウトドア用折りたたみ回転イスです。
これは楽ちん!

たためばチェアワン同様コンパクトになりますし。
swi_0000.jpg
で、見てると面白いのが・・・
.
.
続きを読む
posted by llcamper at 13:00| ホノルル ☁| Comment(0) | ノンセクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月18日

川にハマるC

川にハマったとエラそうに言ってますが、相当深くまとめてらっしゃるサイトがやっぱりありますね。

川の名前を調べる地図」では地図から川の名前を知る事ができる。
サイトには「散歩の途中で見かけた川の名前を知りたい・・。川の名前を調べる地図は、川の名前や流路を簡単に調べられる地図サイトです。」とある。
https://river.longseller.org/

「きまぐれ旅写真館」には膨大な知見が整理してアップされている。大落古利根川についても関連する川を含め網羅されている。
是非、是非、御覧あれ!
http://www.geocities.jp/fukadasoft/index.html
↑のページを下にスクロールして
「第7回 関東地方の川」の写真をクリックすると表示されるページで「中川」の「大落古利根川」をクリックすると解説がある。

大落古利根川の全般的な行政のプロジェクト
埼玉県の「大落古利根川のまるごと再生プロジェクト(PDF)」
大落古利根川全体の整備の様子がわかる。


posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月13日

birdy補修ペイント

補修ペイントを入手する。

折りたたんだり運んだりしているうちに結構なキズが付いてきた。
そこで車の補修用ペイントみたいなものが無いか調べた。
Bromptonはちゃんとある・・・

高っ!!

birdyは調べても出てこない。
車のタッチペンで似たような色を探してもみたが、それが合うのかどうかちょっとしたリスクもある。
そこでお世話になっているショップに相談したところ、補修用ペイントを入手してくれた。001.jpg
正規に販売しているわけではないらしいが、お安くゆずってもらった。





posted by llcamper at 12:00| ホノルル ☔| Comment(0) | メンテナンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

birdyか?Bromptonか?C−はたまたFLAMINGO BPか?

先日、なんちゃってBromptonとして、Harry Quinn RoolerやDAHON Curlの事を書いたが、忘れてはいけないものがあったようだ。
台湾はFLAMINGO社というメーカーの「FLAMINGO BP


F&B01.jpg
左がFLAMINGO BP。右がBrompton。
.
.

続きを読む
posted by llcamper at 00:00| ホノルル ☁| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする